スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまき作り

2010.07.02.08:45

昨日はムラのおかあさんが「ちまきを作るから一緒にしよう」と声をかけてくださったので
「行きます!」と喜び勇んで参加させていただきました。
前の日に笹の葉を取って洗って、もち米を炊いて(蒸して?)くださっていたので、葉っぱでまいてひもで結ぶのをさせていただきました。
私はモチロン(?)ちまきを作ったことが無かったので教えていただきながら作りました。
初めにやり方をきいた時はひもの掛け方がややこしくて「これは覚えられる気がしないな…」と思っていたのですが、
何個も作っていると、さすがの私も覚えられ、さながら「ちまき職人」のように黙々と2時間程作り続けました。

017_20100702083804.jpg

やっとこ調子が出てきた頃にもち米が無くなり、作りながらおかあさんが茹でてくださっていたので出来立てのちまきとお茶をいただきました。

015_20100702084320.jpg
003_20100702083807.jpg

きな粉をつけて食べるととてもおいしくて3つも食べてしまい、「もうお腹いっぱいだからこれは昼ごはん代わりになるな、シメシメ」と思っていたら、
アホみたいに食べていたのは私だけで息子は作っている時に邪魔しないようおやつを色々もらって食べていたので
ちまきは半分くらいしか食べていませんでした…。
旦那にも家に帰ってから「昼ごはんは?」ときかれ「どうしてお腹いっぱいちまきを食べてこないんだ」と思いつつ、どうしたって私はお腹がいっぱいなので作る気がせず、
息子と共に昨日のカレーの残りを食べてもらいました(ダメ妻)

おみやげに自分で作ったちまきを20個もらってきたので早速家で茹でました。

012_20100702083805.jpg

水から入れて1時間半位茹でるといいと教えていただいたのでその通りしました。
茹でたらさっと水に入れると葉っぱの色が鮮やかでしわしわにならなくていいそうです。
ご参考までに。
葉っぱを調達してくるのが大変かもしれませんが…。

次作る時には巻き方をきれいサッパリ忘れているに違いないですが、1年に1度は作りたいと思います。
昨日は別のおかあさんからは梅をたくさんいただいたので、梅ジュースを作ろうか梅酒か梅干か何を作ろうかと考え中です。
色々と教わったり、いただいたりとお世話になりっぱなしです。
有難いことで、感謝しながら日々生活していこうと思います。
スポンサーサイト

theme : 田舎暮らし日記
genre : ライフ

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

だみき

Author:だみき
兵庫県尼崎市に生まれる
結婚するまで実家でぬくぬくと生活する
2006年結婚。大阪市北区南森町で新婚生活。「歩いて梅田に行けること」に満足する
2007年旦那の転職を機に東京都渋谷区へ引っ越す。
同11月息子を出産。まだ東京での生活に慣れていなかったのでやたらと実家に入り浸る。
2008年ママ友もでき毎日あちらこちらに出向いて遊び呆ける。
2009年秋旦那が新潟県十日町市のとある集落に引っ越したいと言い出す。
「振り回すのもいい加減にしろ」と抵抗する。
2010年2月楽しい東京生活に後ろ髪を思いっきりひかれつつも結局引っ越す。
もんのすごい雪で半ばやけくそになる。
2010年3月 ことあるごとに東京・大阪へちょろちょろ赴く異常にフットワークの軽い田舎者を目指し、どうせならこの生活を満喫しようと目覚める。
2010年4月 ようやくインターネットが開通し、ブログを始める。

大した内容のない日記ですが読んでいただけるとうれしいです。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。